重度不眠症のくせに世界一周しました!~アラサー節約旅行記~

不眠症でお金もないけど国内&海外旅行を節約しながら自分なりに楽しんでみる。ってアラサー女子のゆるいブログ。

世界一周ピースボート旅行記 39日目~ポルトガル(リスボン)~①「ベレン地区へ」

世界一周ピースボート旅行記 39日目~ポルトガル(リスボン)~①「ベレン地区へ」

 

5月20日(金)

 

 

下船が超だるい 

部屋メン達が出かけていく音を聞いてから、7時半にベッドアウト。

普通なら早い時間だけど、今回のポルトガルはイタリアの時のように滞在時間が短いのでみんな早朝に出かけていきます。

起き上がるともう部屋に誰もいない。

今日も全然寝れなくてだるいーしんどいー・・・(-_-;)

体もだるいしやる気も起きず、めんどくさくなって今日はもう外出るのやめよっかな?とか思っちゃってた(^_^;)割と本気で。

寄港地連続じゃないけど色々と旅疲れが溜まってきてるんだよね・・・。

 でもポルトガルまで来て行くのやめたら後から絶対後悔するよな・・・と体に鞭を打ち頑張って起き上がりました。

 

シャワーして8時半に9階デッキにモーニングに行ったら見事に誰もいなくてガラガラ状態ww

こんなガラガラのデッキ見たことないわw超置いてかれた感w

 

ボーッと朝ご飯食べてたら大学生のジャスミンが後から来て、彼女も出遅れ組。

一人ってことだったので一緒にまわることにしました。

彼女はまだパジャマだったので「あと30分で私は船を出るよ!」と急かしたった💨

 

バスでベレン地区へ

外は日差しが強くてかなり暑い!

ジャスミンはポルトガルは特に目的はない、と言うことで私が行きたい場所へ行くことに。

リスボンの首都、ベレン地区にある世界遺産の構成資産のひとつであるジェロニモス修道院を目指します。

電車で行くつもりで駅に行って地元民に行き方を聞いたらバスの方が良いよ、とオススメされました。

地球の歩き方に載ってる方法がベストとは限らないね!

現地民に聞いた方が良い方法教えてくれることも多いです。

ベレン地区まで1本で行けるバスチケット(1.9ユーロ)を前もって購入してすぐ側のバス停へ。バス停の番号は728でした。

f:id:ata129:20180727020447j:plain

 

バス停で中年の白人夫婦のオジサンの方に「ニャーオ、ニャーオ🐱」と猫の真似して話し掛けられて

なんだこのオッサン・・・新手のナンパか・・・(-.-#)

関わらない方がいいかな、と思ったらどうやらうちらを中国人だと思って「ニーハオ」と言っていたらしいw「ニャーオ」にしか聞こえないよ・・・。

「いや、ジャパニーズですw」と言ったら「あっ」って顔してた。

バスが来るまで話してたらご夫婦も同じ方面に行くと言うことで、同じ目的地の人がいると安心。

電車での行き方しか調べてないからバスはどこで降りるのかよくわからなくて「次?次?」ってご夫婦に聞きながらずっと立ち上がったり座ったりを繰り返してたけど終点が目的地だった!

ご夫婦に感謝です(*'-'*)✨️

 

ジェロニモス修道院は激混み!

修道院はバス降りてすぐの目の前でした!

おぉ~、今までの国の建築物とこれまた違いますなぁ。

f:id:ata129:20180727034321j:plain

語彙力がないので表現できないが、とってもトゲトゲしている(ほんとに語彙力ない)

修道院って、何か負のオーラというかちょっと怖い雰囲気ある。

ゲームとかでも裏の顔がヤバかったりするシナリオ多くないですか?アークザラッド2のイメージが強いです(誰か伝われ)

f:id:ata129:20180727022015j:plain

お馬さんとジェロニモス修道院。

f:id:ata129:20180727022025j:plain

横に広すぎて全く写真に収まりません。目の前は線路で電車が走ります。

f:id:ata129:20180727034237j:plain

 

しかしものすごい長蛇の列が・・・。

これ並ばなきゃいけないの・・・??え、しんど・・・。

f:id:ata129:20180727021318j:plain

チケットを買うまでに・・・なんと40分くらいかかった・・・。

時間がないのに大幅なロス!いや、早く出発しなかった自分が悪いんだけど\(^_^)/

チケットは10ユーロ。

f:id:ata129:20180727021242j:plain

 

 

世界一周ピースボート旅行記 39日目~ポルトガル(リスボン)~②「ジェロニモス修道院」へ続く→