重度不眠症のくせに世界一周しました!~アラサー節約旅行記~

不眠症でお金もないけど国内&海外旅行を節約しながら自分なりに楽しんでみる。ってアラサー女子のゆるいブログ。

世界一周ピースボート旅行記 4日目~水案講座スタート(船内)~②

世界一周ピースボート旅行記 4日目~水案講座スタート(船内)~②

 

坂東さんの講座があるので水パで集合して講座の準備。
私はアンケートを回収する係に。
16時開演で水パも各々席に座ろうとしたら超絶満員で座れなく、同じ水パの子(教師なので教師ちゃんとしよう←)と一番後ろの通訳さん達がいる席の後ろで立ち見。

言葉で言い表せないけど、坂東さんのお話を聞いてると話し方や声にすごく情が伝わってきて自然に涙が出てくるのです。

f:id:ata129:20180311235439j:plain

心に残った坂東元さん講座メモ↓
・鳥が好きで5羽飼っていて、中学生の頃には骨折まで治せるようになっていたけど、3羽が同じように死んでしまい好きだけじゃ(助けられなくて)ダメなんだ、何かできないかと思い勉強が苦手だったけど頑張って勉強した。
・オオカミが病気になったとき吹き矢で眠らせようとしたが、オオカミは吹き矢を射たれたショックで死んでしまって本末転倒じゃないかと思った。
・牛やブタは達は死ぬときに「なんで自分が・・・」と思わずに死を受け入れる。目が澄んでる。
・動物園で檻に入れられている動物達はその中でもその動物らしく生きる。
・人が檻に入れられた時、人は人でいられるか?
・動物の魅力がわかっていっるのは飼育員なのでその人たちが感じる魅せ方をすればいい。
・けど、そっち側の人間が動物の価値にランク付けしてはいけない。
・水族館で純粋にアザラシをアザラシとして見ている子供に親が「それはラッコはなくてただのアザラシだよ」と言って親の価値観を植え付けるのは悲しいこと。
・人は自分の身に振りかからないと行動しない。

 

後半は水パの手伝いであまり聞けなかったけど本当に全て素晴らしいお話だったし、私は坂東さん自身にもとっても興味が湧きました。

アンケートを回収して物販で坂東さんの「ヒトと生き物 ひとつながりのいのち」という本を購入。


 


ご本人に本に私の名前とアザラシのイラスト入りでサインして頂いた!
私は察処分とかペットショップをなくしたいという話を少ししたけど、本人と話してると声震えてまた泣きそうになった><
何かあれなの、論理では説明できない魂に響くって感じなの。
坂東さんの動物への気持ちとか感情がそのまま入ってくるの。
泣いてる人は私以外にもたくさんいた。

 

物販の片付けを手伝って解散。

 

部屋に戻って部屋メンのきのこと坂東さんトークして二人でめっちゃ号泣。。。
気持ちが溢れだして止まらなかったので部屋のトイレットペーパーを持ってデッキに移動して海を見ながら声出して枯れる程泣いたww
感情が昂ぶってたから一緒に泣ける人がいてよかった!
元々私も彼女も涙もろいのでトイレットペーパーの消費が大変なことに・・・エコじゃない\(^o^)/

 

海見てたら坂東さんが何日も鳥がずっと船に付いてきてるって言ってたその鳥を発見!
どこから来た子かわからないけどかわいいのぉ。

 

きのこと馬ちゃんとディナーして

f:id:ata129:20180311235401j:plain

20時半~世界がもし100人の村だったらというワークショップに参加。
世界の貧富差、食糧難を学んだ。

 

そのあと船で知り合ったおじ様(バンダナさんとします。段々あだ名付けるのめんどk・・・)と金髪ちゃん達女子4人で居酒屋へ☆
梅酒とたこ焼き美味しかった~♡
居酒屋は有料なだけあって美味しいです。まあ日本の居酒屋レベル。
バンダナさんごちになりました!

 

魂揺さぶる濃すぎる1日でした。。。